前へ
次へ

砂肝でバーベキューを楽しむ

キャンプの楽しみでもあるバーベキューでは何度も楽しむことによって、食材のレベルが上がっていく人も多くいます。
ぜひ上級者にチャレンジして欲しいのが鳥の胃の部位になる砂肝があります。
砂肝という名称から鳥の肝臓だと思っている人もいますが、実は胃の部位になり大事な役目を持っていて筋肉の働きが激しい場所です。
そのために筋肉がついているので焼く時にはコリコリ感が強く、その食感が人気を博しているといっても過言ではありません。
味は淡白ですが焼き鳥屋でも人気メニューでもありますし、バーベキューで調理する場合にはぜひ用意したい食材です。
実際に鳥の肉の中でも焼き加減が難しいのが砂肝ですから、まだ炭火に慣れていない初心者の人は、アルミホイルを使ってボイルにすることで簡単に食べることができます。
上級者では焼き加減がわかりますので、余りなれていないうちは明かりが乏しい夜のバーベキューではどのくらい焼けているのかわからないこともあります。

Page Top